カフェ

【銀座】スターバックスリザーブバー銀座蔦屋書店に行ってきた。

スターバックスリザーブバー銀座蔦屋書店が最高だった話。

 

先日銀座に行ってきましたひろきちです。

いくつか行きたいお店があったのですが、中でも一番行きたかったのが「スターバックスリザーブバー」。

今回は、銀座のスターバックスリザーブバー銀座蔦屋書店が最高すぎたのでご紹介します!

 

 

スターバックスリザーブバーとは

スターバックスリザーブバーとは

そもそもスターバックスリザーブバーとは、スタバの中でも極上のコーヒーが飲める店舗で銀座蔦屋店、東京ミッドタウン店をはじめとして日本には14店舗しかない特別な店舗です。

以前、スターバックスリザーブ店である鎌倉御成店に行ったことがありますが、リザーブ店とリザーブバーとは少し違います。

スターバックスリザーブバーでは、なななな何とお酒が飲めるんです!

 

しかもリザーブバー店舗では、コーヒーマスターの資格を持つブラックエプロンをきたパートナーしか働いていないのでコーヒーの知識も半端じゃありません。なんでも聞いちゃいましょう。

スターバックスリザーブバー 銀座蔦屋書店

スターバックスリザーブバー銀座蔦屋書店

スターバックスリザーブバー銀座蔦屋書店は2017年にオープンしたGINZA SIX(銀座シックス)の6階に店舗を構えています。

6階には、通常のスターバックスとスターバックスリザーブバーの2店舗あります。蔦屋あ書店から見て一番奥にあるのがスターバックスリザーブバーです。

ちなみに、銀座シックスには1階と2階にもスターバックスがありますが、通常のスターバックスでリザーブバーではないので注意しましょう。

 

スターバックスリザーブバー銀座蔦屋書店はブックアンドカフェになっているので、本を片手にコーヒーを楽しむなんてこともできます。

GoogleMapで開く

スターバックスリザーブバー銀座蔦屋書店に行ってきたよ。

 

東京メトロ銀座駅から徒歩2分の銀座シックスの6階へ!

銀座シックス 蔦屋書店

隣接している蔦屋書店は半端ない数の本がありますので、本好きはもちろん普段本を読まない人でも楽しめます。

 

スターバックス銀座蔦屋書店

奥へ行くとスターバックスリザーブバー銀座蔦屋書店を発見!

通常のスタバとは異なり、列に並んで順番が来ると席に案内してもらえるので席を取らずに列に並びます。

列に並んでいるとパートナーさんがメニューを持ってきてくれました。

スターバックスリザーブバーのメニュー

おすすめはナイトロコールドブリューコーヒーみたいです。コールドブリューは水出しコーヒーの事で、ナイトロコールドブリューコーヒーはコールドブリューに窒素ガスを充てたコーヒーです。

窒素を入れることでとろみが生まれ、クリーミーな味わいになるのだとか。

リザーブ店同様、ドリップコーヒーも4種類の淹れ方から選ぶことができます。

 

今回は新商品のヘーゼルナッツプラリネラテを注文。

席で待っていると、パートナーさんがドリンクを持ってきてくれました!

ヘーゼルナッツプラリネラテ綺麗なラテアート!

というかめっちゃうまい。

結構甘めのラテですが、コーヒーの苦味も感じられる極上の一品でした。個人的に今まで飲んだラテの中で一番好き。

 

スターバックスリザーブバー グッズ

リザーブ店限定のグッズもたくさんあったので、おみあげに購入してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

スターバックスリザーブバー 店舗情報

日本国内のスターバックスリザーブバーは全部で14店舗(2018/12/30 現在)です。

  • 東京都 9店舗
  • 神奈川県 1店舗
  • 千葉県 1店舗
  • 大阪 2店舗
  • 兵庫 1店舗

東京に多いので、東京観光の際はぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

関連>>>>>>スターバックスリザーブバー店舗情報