服選び

【古着買取】無駄な服を買わない買い物の仕方といらない服の売り方

  • 着ていない服がある
  • 収納に服が入りきらない
  • どこで買ったかわからない服がある

 

上の3つのどれか一つにでも当てはまる人。その原因は衝動買いにあるかもしれません。

今回は無駄な服を買わないために、絶対に衝動買いをしないほうがいい理由と買い物の仕方について、つらつら書きますよー!

衝動買いは絶対にしない方がいい

絶対だめ

先ほどのアンケートの項目に当てはまる服は、全て無駄な服です。

無駄な服を買ってしまう原因のほとんどが衝動買いです僕自身衝動買いの経験もありますが、今では衝動買いは全くしなくなりました。

 

衝動買いのメカニズム

衝動買いをするときってどんな時ですか??

 

  • なんでもいいからものが買いたい。
  • たまたま自分好みのデザインの服に出会った。
  • 友達に勧められた。
  • セールをやっていたから

 

こんなとこでしょうか?

衝動買いとは基本的に、買うつもりのないものを思わず買ってしまうことをいいます。

 

何かを買うということは、物欲という欲求を満たすことにつながります。それは、本当に欲しい服を買った時も、衝動買いをした時も同じです。

 

では、本当に欲しいものを買った時と、衝動買いの違いはなんでしょうか?

 

【本当に欲しいものを買った時】

  1. 商品自体を欲しいという物欲が満たされる。
  2. 実際に買ったものを着た時に得られる幸福

【衝動買い】

  1. 商品自体を欲しいという物欲が満たされる

 

僕は2つ目の、「買ったものを着た時に得られる幸福」があるかないかだと思います。

衝動買いをすることでその場の物欲は満たされますが、あとあと商品を見たらあまり好みではなかったり他の服と合わせづらかったりしたなんて話はよくあることです。

 

衝動買いで買うものはほとんどが「いらないもの」

衝動買いとは、「思わず買ってしまうこと」だと書きました。

そもそも本当に必要なものであれば「おもわず買ってしまう」なんてことは起きません。その商品についてしっかり調べて買いに行くなりするはずです。

 

衝動買いという言葉そのものがいらないものを買っているという意味を持っていると言っても過言ではありません。

 

衝動買いで成功してしまう場合

稀に、衝動買いした服が超お気に入り!って話を聞きますが、稀です。

買った服がお気に入りなことはいいことですが、それに味を占めてまた衝動買いを繰り返してしまう可能性があります。

 

本当にお気に入りになるような服なら、その時買わなくてもあとあと気になって調べて買うはずです。あとあと忘れるようなら買わなくて正解だったということですね。

 

無駄な服を買わない買い物の仕方

買い物

買い物の仕方は人それぞれですので、あくまで僕の買い物の仕方だと思って参考にしてください。

買い物に行く時は必ず、何を買うかを決めていきます。

欲しい服の情報とどこで売っているか、どこのお店がいいかを調べます。そして、そのお店を目的地に買い物に行きます。そこで店員さんに話を聞いてコーディネートやお手入れの方法について聞きます。

そこまでして、やっぱり買うのやめようかな…と思う時もあります。その時はやめます。実物を見たら思っていたのと違うなんてこともありますし。

なので、僕の買い物は基本的に短時間で終わります。余計なものを買ったりしないので。

 

ウインドウショッピング

買うものも決めていないのに服屋に行くな!なんてことは言いません笑

僕も暇な時間にふらふらーっと服屋さんを見に行くことはよくあります。ウインドウショッピングをする時は次に欲しいアイテムの種類(コート、ジャケット、パンツなどなど)を考えながらいいのないかなぁって感じで見てます。

いいのがあれば、後で帰って調べます。その場では買いません。先ほども書きましたが、本当に欲しかったら後からでも買いに行くからです。

 

セールに惑わされない

セールやってたからついつい…..

というのもよくありますが、セールをやっている時の心境として

 

後で欲しくなったらもったいない

 

です。本当に欲しいものならばできるだけ安く買いたいですよね。僕もそう思います。

でも衝動買いで成功するのは稀です。なので

 

後でいらなくなったらもったいない

 

と考えたほうが絶対にいいし、無駄な服を買わなくて済みます。それで後で本当に欲しくなってしまったら諦めてお金を出して買いましょう。笑

 

いらない服は売ってしまう

お金

着ていない服をいつまでもとっておいても仕方ありません。

いつか着るかも…なんて考えは捨てましょう。

ということでいらない服を売ってしまう(捨ててしまう)コツをご紹介します。

今でも欲しいか

もったいない…と感じてしまう服を売る(捨てる)コツはったったの一つだけ

それは

今でも欲しいか

です。これだけ言われるとイメージがつきにくいかと思いますが、今買い物に行ってお店にその服が並んでいたら買うかどうかです。

絶対に買う!!以外の場合は売りましょう。おそらくもう着ることはありません。

古着買取業者にお願いする

業者

最近は便利なもので、どんな場所にも古着買取のお店があります。

でも量が多くて持っていくのも大変なんて人も多いはず。僕も車に服を詰め込んで売りに行ったことがあります…

そこでおすすめなのは宅配買取です!家にいながら大量の服を売れて、お小遣いまでゲットできちゃいます!

トレジャーファクトリースタイル

宅配買取ならトレジャーファクトリースタイルがおすすめです!

トレジャーファクトリースタイルの魅力
  • 当日集荷!お振込まで最短2日!
  • 対象ブランドの確認・記載は不用
  • 初回利用もリピート利用も簡単!

思い立ったが吉日!今この記事を読んだあなた!家にあるいらない服を売ってしまいましょう!

トレジャーファクトリースタイルでは午前11時までに集荷の申し込みをすると当日に集荷に来てくれます!しかも集荷には家にある紙袋やダンボールを利用可能!指定の宅配キットがないことも嬉しいポイントです♫

 

また、ハイブランドから、5000円以下の買取まで一点一点査定してくれるので、他社で買取不可となってしまった商品ももしかしたら売れるかも???

初めての方も必要最低限の項目のみの記入で簡単に集荷申し込みができます!これを機にいらない服をまとめて売ってお小遣いゲットしちゃいましょう!!

【詳しくはこちら!!】

スポンサーリンク

まとめ

海

いかがでしたか?

これを機に、衝動買いをやめて本当に欲しい服だけを見極めるようにしたら、あなたのお買い物ライフもきっと変わるはずです!

ついでに今持っている着ない服も全部売って次の服を買う資金にしちゃいましょう!!

ファッションはお金がかかりますが、うまく運用していけば思ったよりお金をかけないで楽しめるかもしれませんよ!!

 

あわせて読みたい
服
マルジェラをUNIQLOより安くするための「出口戦略」の話 こんにちは。 みなさんは着なくなった服をどうしていますか? だいたいの人が 捨てる ...