キャッシュレス

キャッシュレス化したほうがいいと思う理由・しなくてもいいと思う理由

キャッシュレス化した方がいいと思う理由 キャッシュレス化しなくてもいいと思う理由

最近話題の「キャッシュレス化」

キャッシュレス化とは

現金を介さない取引が増加すること。以前から普及していた給料の自動振り込み、公共料金等の自動引き落とし、クレジットカードを用いた支払いの他、キャッシュカードへの即時決済機能の付加(デビットカード)、インターネット上のみで決済を行うネット専業銀行の利用、電子マネーの普及、携帯電話へのクレジット機能・キャッシュカード機能・電子マネーの搭載などITの進歩によりキャッシュレス化が一層広がっており、見えにくくなった家計を管理する必要性が高まっている。

コトバンクより引用

(https://kotobank.jp/word/%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%83%E3%82%B7%E3%83%A5%E3%83%AC%E3%82%B9%E5%8C%96-186648)

世界ではキャッシュレス化が進んでいるものの、日本ではまだまだ現金払いが主流のようです。

ところが最近、日本でのキャッシュレス化を普及させるために、ソフトバンクとヤフーが手を組み「PayPay」というアプリでスマホ決済サービスを開始しました。

他にも「LINE Pay」など、キャッシュレス化を推進する流れが世の中にあるようです。

そこでこの記事では、

キャッシュレス化したほうがいいと思う理由

キャッシュレス化しなくてもいいと思う理由

の両方について、キャッシュレス化のメリット・デメリットについても触れながら書いていこうと思います!

キャッシュレス化してみようか迷ってる…と言う方はぜひ参考にしてみてください!

  • キャッシュレス化に興味がある
  • キャッシュレス化のメリット・デメリットが知りたい
  • キャッシュレス化してみようか迷う

キャッシュレスすべきかどうか

まず、はじめに書いておきます。

僕自身は、キャッシュレス化賛成派です。

でも

ひろきち
ひろきち
まだキャッシュレス化してないの??マジ早くキャッシュレス化したほうがいいで!!!!

とは言いません。

キャッシュレス化するべきかどうかは好きにすればいいと思います。笑

ただ、何も知らずに「キャッシュレス化はちょっと…..」と思っている方にはぜひキャッシュレス化について知ってもらいたいです。

メリット・デメリットを知った上でキャッシュレス化するかどうか決めてみてください!

キャッシュレス化したほうがいいと思う理由

僕が、キャッシュレス化したほうがいいと思う理由は6つです。

  • お会計が圧倒的にスムーズ
  • 分厚い財布を持ち歩くストレスがない
  • スマホ決済が超便利
  • アプリで簡単に家計簿管理ができる
  • 現金より、カードのほうが落とした時のリスクが小さい
  • キャッシュレス化に対するサービスが出来上がっていく可能性がある

お会計の圧倒的スムーズさ

カード決済キャッシュレス化の最大のメリットと言っても過言ではないのが、

お会計の圧倒的スムーズさ

これは、一度体験して見たほうがいいです。1日だけでもいいのでキャッシュレス化してみてください。

財布を開いて小銭やお札を探す手間が無いだけでこれほど変わるものかと思うくらい楽です。あと、見た目もスマートでかっこいいです。

分厚い財布を持ち歩くストレスが無い

ズボンからはみ出た財布ズボンのお尻ポケットに分厚い財布入れて歩いてる人。よく見かけますよね。

落としそうでヒヤヒヤしますし、そもそもめっちゃ邪魔ですよね。

キャッシュレス化すると、持ち歩く現金は緊急用に少しくらいで済みますますから、分厚い財布を持ち歩くストレスもなくなります。

カードケースのようなもの一つでいいのでポケットに入れておいても落とすことはそうそうないですし、邪魔にもなりません。

スマホ決済が超便利

スマホ決済

キャッシュレス化は、クレジットカードを無くしそうで怖い。という方もいるかと思います。

そんな方におすすめなのは、スマホ決済です。

クレジットカードをスマホに登録してしまえば、レジでスマホをかざすだけでお会計ができちゃいます。

iPhoneなら最初からクレジットカード登録機能がついてますし、他にもスマホ決済ができるアプリもたくさん出ています。

スマホ決済におすすめのアプリ「PayPay」>>>>>>【図解】PayPayの始め方・使い方を徹底解説

アプリで簡単に家計簿管理ができる

カード会社によりますが、僕が使っている楽天カードでは利用明細がアプリで確認できるので、いつどこでいくら使ったのかがその場で確認できます。

現金だとレシートの管理をしたり、あとでアプリで打ち込んだりしないといけませんがカードだと一括で管理できるので楽です。

現金よりもカードのほうが落とした時のリスクが小さい

カードの方がリスクが小さい

クレジットカードを落としたらやばい。

っていう悪い風潮ありますよね。僕だけだったらすいません。

ひろきち
ひろきち
クレジットカード落としたら拾われた人に勝手に使われて大変だよぉぉ〜

と思っている人は古いです。クレジットカードは落としたら利用を止めればいいんです。

クレジットカードは持っているけど普段は現金支払いという方が、もし財布ごと落としたら、現金は抜かれるわ、クレジットカードは止めなきゃいけないわでかなりリスク大きいです。

そもそも普段使わないクレジットカードを落としても気づかないですし、クレジットカードを落としたことに気づかなければ不正利用にも気づきません。

普段からクレジットカードだけを利用してれば落とすことも少ないし、落としてもすぐ気づくのでリスク回避にもつながります。

関連>>>>>>財布を無くしてキャッシュレス化に火がついた話

キャッシュレス化に対してのサービスが出来上がっていく可能性がある

paypayホームページhttps://paypay.ne.jp/

日本でもキャッシュレス化普及のために、動き始めた企業があります。

それに伴い、キャッシュレス化していたほうがお得になるサービスがこれからどんどん出てくる可能性が大いにあります。

一番最近でいうとPayPay株式会社が行っている100億円あげちゃうキャンペーン」でしょうか。今後も同じようなサービスが出てくるかも知れません。



キャッシュレス化しなくてもいいと思う理由

僕がキャッシュレス化しなくてもいいと思う理由は4つ

  • キャッシュレス化に対応しているお店が少ない
  • 使いすぎてしまう
  • 現金が手元にあった方が安心する
  • 貯金の楽しみがなくなってしまう

キャッシュレス化に対応しているお店が少ない

キャッシュレス未対応のお店

キャッシュレス化が普及してきたとはいえ、日本ではまだまだキャッシュレス化に対応していないお店が多いです。

スマホ決済はおろか、クレジットカードも使えないお店も多く存在します。

特に地方ともなれば、対応していないお店も多いでしょう。結局現金を持ち歩くんだからキャッシュレス化しなくてもいいと思ってしまいます。

使いすぎてしまう

キャッシュレス化すると、支払いは基本的に「後払い」になります。

不思議なもので、「後払い」となると使いすぎてしまうのが人間です。僕自身もクレジットカードで使いすぎてしまった経験があります。

キャッシュレス化するということは、お金の管理をよりしっかりしなくてはいけないということですね。

現金が手元にあった方が安心する

お金

先ほども書いたように、日本はまだまだキャッシュレス化が浸透していない国です。緊急時に必要になるのは現金でしょう。

そう思うと、現金なしでで歩くのもちょっと心配ですよね。

貯金の楽しみがなくなってしまう

子供の頃によくやっいた、500円玉貯金。

クレジットカードで支払いを済ませてしまえば、お釣りをもらうこともなくなります。ということは貯金箱に入れる500円玉も手に入らなくなってしまうということですね。

昔ながらの貯金方法がなくなってしまうのはちょっと悲しいことです。



ぜひ一度キャッシュレス体験してみてください

キャッシュレス化冒頭にも書きましたが、キャッシュレス化しろ!!とは言いません。

でもぜひ一度キャッシュレス体験をしてみてください。

たった1日だけでも大丈夫です。思い切って財布を置いて、クレジットカードと予備の現金・スマホだけ持って出かけてみてください。

合わなければやめればいいだけです。キャッシュレス化しなくて困ることはそんなにありません。

スポンサーリンク

キャッシュレス化、おすすめはしたい

とはいえ、僕はキャシュレス化賛成派の人間なのでキャッシュレス化をおすすめしたいです。

いろいろ書きましたが、キャッシュレス化した方が圧倒的に「便利」です。

さらにこれからは「お得」という特典までついてくるようになると思いますので、今のうちにキャッシュレス化しておいて悪いことはないと思います。